SNSマーケティングとはどんな仕事?Webマーケティングとの違いやマーケティング事例について解説

 

この記事では、近年各企業で活用されているSNSマーケティングについて、詳しく解説していきます。
そもそも「SNSマーケティングという言葉はよく聞くけど実際何をするのかわからない、、、」と思ってる方のために「SNSマーケティングって何?」というところから説明していきます。

 

SNSマーケティングとはどんな仕事?-WebマーケティングとSNSマーケティングの違い-

SNSマーケティングとは、簡単にいえばInstagramやTwitterなどのSNSを通じて行うマーケティング手法のことです。

企業は自社の商品やサービスなどをSNSで紹介することで認知度を高めることができます。

先に挙げたSNSにFacebookとLINE、Tiktokを加えた5つのSNSが日本でユーザーが多い代表的なツールになります。

ここで、皆さんがよく耳にするマーケティング手法の1つ、「Webマーケティング」と「SNSマーケティング」の違いを確認しましょう。

Webマーケティングとは、商品やサービスの認知度を向上させたり、消費者の販売意欲を高めるためにWeb上で行う効果的な施策のことです。
そのため、SNSマーケティングはWebマーケティングの一部であるといえます。

具体的なSNSマーケティングの施策としては、Instagramのリール機能(数十秒の動画を投稿できる機能)を使ったリール広告を掲載したり、Twitterなどでキャンペーン企画の告知をしたりします。

これらの広告の特徴としては、一般の人の投稿と区別しにくいので広告と気づかれにくく、比較的クリックしてもらいやすいです。
また、インフルエンサーに商品PRを依頼するインフルエンサーマーケティングもSNSマーケティングの一つです。

このように手軽にできるSNSマーケティングですが、その効果はどれくらいあるのでしょうか。

実際にSNSマーケティングで成功した企業の事例を見てみましょう。

SNSマーケティングの成功事例

・明治の「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙」
大手菓子メーカー明治がTwitter上で行ったキャンペーンで、明治のロングセラー商品である「きのこの山」「たけのこの山」というチョコレート菓子の人気投票をおこなったものです。Twitter上で「#きのこたけのこ戦争」というタグをつけた投稿がいくつもなされ、2018年には約1,600万もの票が集まりました。国民総選挙のおかげでこの2商品は大変な注目を集めました。

・Mr.CHEESECAKE
「ミスチー」という愛称で親しまれているチーズケーキ専門店です。オンライン販売しているチーズケーキは販売開始後5分で売り切れる人気ぶりです。10万人以上のフォロワーを持つ美容系インフルエンサー「エルメス」による投稿がきっかけで途端に知名度が上がりました。現在でも、人気YouTuberなどが動画内で度々紹介し、人気が上がり続けています。

・ドミノ・ピザ
ドミノ・ピザの公式TikTokは2021年1月時点で、31万人のフォロワーを抱えています。このアカウントはTikTok上でピザの美味しさを伝える多くの動画を投稿していますが、特に、「#ドミノチーズ100万」というキャンペーンで、「誰がピザのチーズの伸びをどれほど魅力的に撮影できるか」をTiktokユーザー内で競争し、大きな反響を呼びました。

未経験でもSNSマーケターになれる?

「SNSマーケティングに興味はあるけど、実務経験がない、、、」と悩んでいる方でも、SNSマーケターになることは可能です。

現在、日本国内でマーケティング人材が不足していると言われているので、需要はある可能性が高いですし、未経験者を採用してから育成しようという企業も存在します。

そのような企業に応募し、実際にマーケターとしてSNSを運用しながら知識を蓄えていくとよいでしょう。

 

未経験でSNSマーケターに転職するために準備しておくこと

SNSマーケティングに限らず、YouTubeなどでマーケティング手法などが紹介されています。
あらかじめそのような動画やマーケティングの本を使って知識を入れておけば、実際の仕事で役立ちます。

また、SNSマーケティングにおいては、流行を捉えることが重要になるので、各SNSを追いかけて常に人気のインフルエンサーや話題のお店など、新しい情報を入手しましょう。

さらに、マーケティングの経験がなくても面接でアピールできることもあります。
例えば、前職やアルバイトで営業や販売を経験した方は、「どうやったら商品が売れるのか」「どのような商品やサービスが求められているのか」を考えたことがある人もいるのではないでしょうか。この視点はマーケティングに非常に役に立つので、そこで自身が何を考え、どんな行動をとったかなどを説明できるようにしておくとよいでしょう。

SNSマーケターになるには?必要な資格はあるの?

SNSマーケターになるのに絶対に必要な資格はありません。また、上記のように、未経験者でもゼロから勉強することもできます。
しかし、マーケターに就職する際に求められる資質は知っておくとよいでしょう。
以下に必要とされる資質を挙げておきます。

・データ分析能力
‥‥SNSに掲載した広告に関して、どのような画像や紹介文が反響が高かったのかをデータをみて分析します。

・論理的思考力
‥‥データの集計が出来たら、反響が大きかった投稿の共通点を洗い出し、次はどんな広告を掲載すればよいのかを論理的に導きます。

・トレンド力
‥‥SNSユーザーは流行に敏感です。巷で話題になっているものの情報を追いかけ、投稿に活かすようにしましょう。また、SNSマーケティングの代表的な集客方法として、インフルエンサーに商品を紹介してもらうという手法があります。その際に、どのインフルエンサーやYouTuberが今人気なのかを把握しておくと、より効果的なマーケティングを行うことが出来ます。

・コミュニケーション能力
‥‥SNSマーケターは、SNS上に商品の投稿をするだけでなく、その投稿に反応してくれたユーザーにコメントを返したり、コメントにいいねをしたりして、ユーザーとのコミュニケーションをとる必要があります。そのときにユーザーが商品やサービスのファンになってくれるような返信をできるようにしましょう。

 

SNSマーケターの年収

SNSマーケターに転職を考える際に、年収は気になるところですよね。
しかしながら、年収はマーケティング会社の規模や、ポジションによっても大きく変わってきます。
実務未経験の場合は年収300万円前後からのスタートになることが多いです。実務経験が2-3年の場合は年収400万〜500万円程度が相場になっています。
ただ実務経験者はスキルが年収に大きく影響するので、年収にも幅があります。

さらに、外資企業や大手広告代理店などの場合は、SNSマーケターは未経験でも平均年収500万円からスタートする場合があります。

SNSマーケティングに強い企業5選

・株式会社ライトアップ

株式会社ライトアップはSNSアカウント運用代行サービスやメールマーケティング支援、webコンテンツ企画制作、web制作・CMS構築を行う会社です。SNSマーケティング事業の一環として、一般ユーザー投稿を集積してクチコミとして企業のサイトで紹介したり、ハッシュタグを使ったプレゼントキャンペーンなども行っています。

・株式会社ガイアックス

ガイアックスは1,000社以上のSNSマーケティングの支援実績を持つ企業です。自社メディアの「Social Media Lab」を運用し、長年ソーシャルメディアの活用に関する情報を発信してきました。SNSマーケティング支援の領域は、SNS運用代行、SNS運用コンサルティング、SNS広告運用代行などと多岐にわたっています。

・ソーシャルワイヤー株式会社

ソーシャルワイヤー株式会社は「ビジネスプラットフォームの創造へ」~BUILDING A BETTER ADVANCE~をビジョンにかかげ、デジタルPR事業(リリース配信、インフルエンサーPR、クリッピング)と、シェアオフィス事業(シェアオフィス、クラウド翻訳)の2軸がビジネスの中心になっています。特にSNSマーケティングの領域では、Instagramで活躍するインフルエンサーに企業の商品やサービスを実際に利用してもらい、その体験を投稿してもらうインフルエンサーマーケティングに力を入れており、「Find Model」というブランドで展開しています。

・株式会社World Wide System

株式会社World Wide Systemはデジタルマーケティングに関わる集客・管理システムを提供しています。この会社はSNSの運用代行というよりは、SNS上のキャンペーン施策を行うことを得意としています。LINEを使ったレシート応募キャンペーンや、デジタルスタンプラリーなどが有名です。また、InstagramとTwitterではハッシュタグキャンペーンを展開し、ユーザーのリアルな声を集めることができます。

・株式会社メンバーズ

メンバーズは幅広い種類のSNSの運用代行を行っています。Facebook、Twitter、Instagram、LINEなどの代表的なSNSから、LinkedIn、WeChat、微博まで対応します。大手企業のマーケティング支援も数多く行っており、スカパーJSAT株式会社のSNS運用代行や、パナソニックの商品宣伝のためのSNS活用、株式会社ベネッセコーポレーションのデジタルマーケティング運用などの実績があります。

SNSマーケターへの転職を目指したい方は「エンタメ人☆彡」へ!

『エンタメ人☆彡』は、キャリアアドバイザー全員がエンタメ業界経験者という、エンタメ特化・転職支援サービスです。現状の相談をしたり、将来の展望を一緒に考えたり、選考へのアドバイスをもらったり、とキャリア関連の相談が無料で行えます。

また『エンタメ人☆彡』では、ここにしかない非公開求人や高待遇案件を多数掲載しています。運営会社である株式会社エイスリーは、タレントなどのキャスティング事業を行っており、エンタメ業界の各社と太いつながりがあります。そのため、業界とのつながりを通じた特別案件のご紹介が可能となっています。

そして、専門アドバイザーだからこそ可能な徹底したサポートにより、書類選考・面接対策で内定獲得率をアップさせていきます。登録から内定まで最短2週間でのスピード転職も実現可能です。

ぜひお気軽にご相談ください!