デジタルハリウッド STUDIO by LIGでWeb制作を学ぼう!スクールの魅力からおすすめポイントまで詳しくご紹介

 

働き方改革が進みニューノーマルにおける新しい生活様式が広まる中、クリエイターとしてエンタメ業界で働きたい人は増加しています。この記事ではデジタルハリウッドSTUDIO by LIGでWeb制作を学ぶことで手に入れられる、自由な働き方とはどのようなものかを詳しくご紹介します。

デジタルハリウッド STUDIO by LIGとは?

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGとは、教えるチカラ×つくるチカラをテーマに2016年に設立されたクリエイター養成スクールです。

業務提携をしてスクールの運営を行っているのは、デジタルハリウッドと株式会社LIGですが、デジタルハリウッドは2021年現在卒業生として9万人ものクリエイターを輩出した実績があります。

また株式会社LIGは、TAITOのコーポレートサイトからマキシマムザホルモンのライブ復活特別サイトまでエンタメ業界における数々のヒットコンテンツを制作し、Life is Good な世界を共に作るクリエイターを積極採用しているWeb制作会社です。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGはまだ新しいスクールではありますが、卒業生は未経験から夢だったWebデザイナーやWebディレクターへの就職や転職をかなえるなど、早くも実績を作りつつあります。

デジタルハリウッド STUDIO by LIGで選べる3つの専攻

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGにはWebデザイナー専攻、ネット動画ディレクター専攻、Webプログラミング専攻の3つのコースがあります。

プロフェッショナル&パラレルキャリアフリーランス協会が2020年に発表した「フリーランス白書2020」の中で、フリーランス568名を対象に行ったアンケート調査の結果によると、主な収入源となっている職種がWebデザイナーや3DCGデザイナーなどを含む「クリエイティブ・Web・フォト系」と回答した人が全体の21.5%で1位、Webプログラマーを含む「エンジニア・技術開発系」と回答した人が全体の15.0%で2位という結果でした。

これはWeb制作の技術を身に着けることで、フリーランスとして独立しやすくなることを示していると言えるでしょう。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの3つのコースで学ぶことで、就職や転職に有利となるのはもちろんのこと、時間や場所に縛られない働き方や、ワークライフバランスの取れた働き方も実現できるということです。

3つの専攻コースの詳細を説明します。

参考:プロフェッショナル&パラレルキャリアフリーランス協会「フリーランス白書2020」

Webデザイナー専攻

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのWebデザイナー専攻では受講期間が6か月間となりますが、Webデザインの基礎知識を学ぶ前半3か月間を「インプット期間」卒業制作を行う後半3か月間を「アウトプット期間」と位置づけています。

コロンビア大学の心理学者アーサー・ゲイツ博士の実験でもインプットとアウトプットの時間的割合は3:7が理想的とされているので、デジタルハリウッドSTUDIO by LIGではどれだけ知識の定着を意識し、すぐに実務に活かせるためのカリキュラムを構築しているのかがわかるでしょう。

またアウトプット期間に行う卒業制作は、そのままポートフォリオとして用いることが可能なので、就職・転職・独立いずれにも有利な環境が整うと言えます。

ネット動画ディレクター専攻

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのネット動画ディレクター専攻では、受講期間が3か月間という短い期間でありながら、個別トレーニング、オプション動画、ライブ授業という飽きさせない構成でインプットとアウトプットをバランス良く行い、知識の定着を図っていきます。

その中でも月に1度行われるライブ授業では現役のクリエイターや同級生から、制作した動画について客観的な意見をもらうことができます。

フィードバックは参考動画・参考となる本・体験談などを交えて行われるため、次の動画制作にすぐに活かすことができるでしょう。

Webプログラミング専攻

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのWebプログラミング専攻では、受講期間の6か月の間にデジタルハリウッドが20年以上かけて培った個別トレーニング、マンツーマン授業と株式会社LIGの現役クリエイターが行うライブ授業の組み合わせで、より高いレベルの実践的な技術を身に着けることを目指しています。

ライブ授業では対面式で講義やワークショップを行い、Webサイトをただ制作するだけではなく、運用改善について考えられる人材となることを目指した育成が行われるので、就職や転職をする人だけではなく、フリーランスとして働きたい人もすぐに授業内容が活かせるでしょう。

デジタルハリウッド STUDIO by LIGがおすすめできる3つの理由

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGがクリエイター養成スクールの中でもおすすめできる理由を、3つご紹介します。

プロ講師から直接学ぶことができる

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGはどの専攻においても、企業やエンタメ業界で実績のある現役クリエイターの講師から直接学ぶことが可能です。

卒業生は現役クリエイターの授業内容や講評を、刺激になったと良い印象で受け止めたり、Web制作の仕事をしている人が周囲にいなかったので話を聴けたのは貴重な体験だったと感じていたりするのです。

また就職活動や転職活動の際、仕事の全体像がイメージできたため面接官がどのような質問をしてくるのかが予想できたという意見もあり、自分の望む働き方を手に入れるためにこの経験が活かされていることがわかります。

ライブ授業が豊富で学びやすい

ライブ授業は先にご紹介した通り現役クリエイターが行う授業を指しますが、豊富なカリキュラムの中から代表的な授業内容を4つご紹介します。

ディレクター講座

ディレクションと制作に必要な技術の基礎知識を学ぶことで、Web制作の流れや現場におけるディレクターの役割などを理解できるようになるでしょう。

UX講座

UXデザインとはユーザーがWebサイトや動画を通して得られる経験をデザインすることを指しますが、講座とワークショップを通してなぜ近年企業やエンタメ業界においてUXデザインが重要視されるのかを学びます。

文字組みデザイン講座

文字組みとは文字同士の配置や組み合わせのことを指し、美しいデザインにおける文字組みとはどのようなものかを講義やワークショップを通して考えます。

SEO講座

SEOとはGoogleなどの検索エンジンでWebサイトが上位表示されるためのさまざまな施策を指しますが、講座では上位を目指すための文章作成に必要なユーザーの検索意図を深堀する方法と、ロジカルな文章作成の方法について学ぶことができるでしょう。

転職サポートが充実している

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGに転職を目的として入学した場合、そのサポートの厚さも魅力の1つとなります。

マンツーマンのサポート体制

株式会社LIGがWeb制作会社として採用を行ってきた基準から、「内定を勝ち取る」履歴書と職務経歴書の作成方法をマンツーマンで添削サポートします。

またポートフォリオも重点的に添削を行うため、クリエイターとしての実力に合った先に転職することができるのです。

転職セミナーの開催

株式会社LIGがWeb制作会社だからこそわかるIT系・エンタメ系転職市場の最新情報や、それに向けた効率的な学習方法を知り、内定後の働き方を見据えた転職活動に役立てることができます。

社内制作課題コンペの開催

転職を希望する人はポートフォリオの質と数の向上のため、株式会社LIGが実際に仕事で制作している内容を課題として挑戦する社内制作課題コンペに参加することができます。

現役のクリエイターからフィードバックがもらえるため、スキルと知識をさらに格上げできるでしょう。

入学から卒業までの流れ

入学から卒業までの流れは専攻によっても異なりますが、概ね次のようになります。

①入学説明会

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGでは生徒1人1人に対して個別に入学説明会を行い、その生徒の課題解決や望む将来に合った専攻を提案します。

②受講期間

トレーナーや学校のスタッフがフォローしながらカリキュラムを進めるため、いつでも質問して不明点や課題を解決できる環境で学ぶことができるでしょう。

「就職」「転職」「独立」といった卒業後の目的を見据えた指導を行い、最短でアプローチできるようサポートします。

③卒業制作

インプットした知識とスキルをアウトプットすることで定着を図りつつ、IT業界やエンタメ業界それぞれの就職・転職・独立に必要なポートフォリオを制作します。

④卒業制作発表会・卒業後

卒業制作発表会では制作物のプレゼンテーションを行うので、自分の制作意図を伝える力やプレゼン能力も鍛えることができるでしょう。

卒業後も転職のサポートを受け続けることができます。

学費について

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの学費を専攻別に表にまとめてみました。

専攻 期間 学費
Webデザイナー専攻 6か月 一括:¥495,000

分割:¥5,323(月額)~

Webデザイナー専攻+Wordpress講座 8か月 一括:¥580,800

分割:¥6,245(月額)~

Webプログラミング専攻 6か月 一括:¥495,000

分割:¥5,323(月額)~

ネット動画ディレクター専攻 3か月 一括:¥330,000

分割:¥3,548(月額)~

 

学費は各専攻とも一括払いか分割払いのどちらかを選択することができます。

Web制作を本気で学ぶならデジタルハリウッド STUDIO by LIGにまずは問い合わせをしてみよう



デジタルハリウッドSTUDIO by LIGでWeb制作を学ぶことで、好きなことを仕事にしてエンタメ業界やIT業界などへの就職・転職・独立など自由にさまざまな道へと進むことができます。

そして今よりも自分に合った働き方を選び取ることができるようになるでしょう。

本気でWeb制作に取り組みたい気持ちがあるなら、まずはデジタルハリウッドSTUDIO by LIGのホームページから資料請求や個別説明会の予約をしてみてください。

参照元:デジタルハリウッドSTUDIO by LIGホームページ

まとめ

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGはデジタルハリウッドと株式会社LIGが業務提携をして2016年に立ち上げたクリエイター養成スクールですが、多数のクリエイターを輩出してきた実績と数々のヒットコンテンツを制作した経験から、まだ新しいスクールでありながら卒業生が就職・転職・独立などさまざまな夢をかなえているとわかりました。

自分の好きな仕事で世の中の役に立ちたいという気持ちがあるなら、ぜひデジタルハリウッドSTUDIO by LIGでWeb制作を学んでみてください。