【プロジェクションマッピング制作会社5選】仕事内容や活躍するために必要なスキルについて解説

この記事の監修者

志土地
志土地キャリアアドバイザー

番組制作会社に新卒入社後、リサーチ会社に転職。
長年、テレビ番組などで扱う情報や映像などのリサーチャーとして勤務。
働く中で、エンタメ業界で人材が流動的なのを目の当たりにしたことをきっかけに、
エンタメ業界で働きたい方・業界内の転職を考えている方の転職サポートをしております。

 

建造物などに映像を投影して、幻想的な映像を表現するプロジェクションマッピング。最近では、動きに追従するもの、観客参加型の仕組みのものまで、映像技術は日々進化しています。ライブやイベント、広告など、さまざまなシーンに活用されるようになり、新しい表現や世界観を創り出せるクリエイターが求められています。

そこで本記事では、プロジェクションマッピング制作会社5選、主な仕事の流れ、職種と求められるスキル、仕事に就く方法についてご紹介します。

プロジェクションマッピング会社の主な仕事の流れ

会社によって流れに多少の違いはありますが、プロジェクションマッピング会社で行われるヒアリングから投影までの工程を流れに照らし合わせて、詳しくご紹介します。

ヒアリング:コンセプトを明確にさせる

ヒアリングとは、プロジェクションマッピング内容の詳細について、顧客から聴き取りを行うことです。ヒアリングの段階で、要望、期待といったことを深く把握できるようにすることが大切です。

ヒアリングの内容は、以下のようになります。

  • 希望納期・スケジュール
  • 予算・希望価格
  • 場所・規模感
  • イメージ

プロジェクションマッピングの方向性に認識のずれがあると、「イメージと違う」といった問題につながりやすく、制作の進行に影響が出てしまいます。プロジェクションマッピングを通して、何を伝えたいのか、視聴者にどのような行動をとってほしいのかなど、コンセプトを明確にさせることが重要です。

現地調査:投影物の特性を理解する

現地調査とは、事前に会場の下見を行い、プロジェクションマッピングに必要な情報収集をすることです。

投影物の形状や材質、現地で採寸し投影距離など、さまざまな特性を調査します。夜間の周辺の明るさや音を流せる環境にあるかなど、周辺の環境チェックも重要です。また、投影場所や建物によっては、プロジェクションマッピングが屋外広告物の規制対象になり、法令・条例に抵触する可能性があるため注意が必要です。

企画・立案:実施実現の計画と検討

企画・立案とは、ヒアリングの内容をもとに、プロジェクションマッピング を実現するための計画を立てることです。

ここでは、目的、投影イメージ、機材選定、納期と作業工程のスケジュール、予算、スポンサリングについてを検討します。

マッピング計画:全体像が決定される

マッピング計画とは、決定した企画をもとに撮影台本や絵コンテを作成することです。投影サイズや、2Dと3D映像の分配とレイアウト設計、楽曲の選定など詳細を決定していきます。

また、映像制作だけではなく、イベント全体の演出も並行して計画を立てていきます。顧客との確認作業として、実際に投影するものの縮小模型を制作して、それに投影する形で映像を確認することもあります。

2D/3D映像コンテンツ制作:調整を繰り返して完成

投影物の3Dデータをもとに、絵コンテに沿って、クリエイターが映像コンテンツを制作します。完成した映像コンテンツは、確認と調整を繰り返して、最終調整を行っていきます。完成までに、1〜2ヶ月でできるものもあれば、数ヶ月以上かかるものまで、規模によってさまざまです。

リハーサル〜本番

実際の投影物を使ってリハーサルを行い、映像の送出と映像や音の同期など投影状態を確認して、細かな調整を行います。リハーサル後に本番へと進みます。

グラフィック・建築・映像・音などの要素によって、臨場感のあるプロジェクションマッピングが投影されます。

 

\今なら/
「年収を上げるための教科書〜エンタメ業界編」をプレゼント!

プロジェクションマッピング制作会社5選

プロジェクションマッピング会社には、企画・制作・機材・オペレーションまでの知識と経験をもって、専門的なクリエイトをしています。ここでは、国内外で活躍している、プロジェクションマッピング 制作会社5選をご紹介します。

チームラボ株式会社 

プロジェクションマッピング をはじめとした、デジタルアートの先駆けとして、世界各地で作品を発表しています。エンジニア、数学者、建築家、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、CGアニメーター、編集者など、デジタル分野の専門家によるコンテンツ開発・制作会社です。

「踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」では、国内第3位の47万人の入場者数となる魅力的な作品を手がけています。また、「お絵かき水族館」は、大型プロジェクションマッピングと子どもたちが描いた絵を組み合わせたアトラクションを制作しました。

株式会社ピクス

3Dプロジェクションマッピングシステム「EXISDANCE」の企画・開発、映像( プロジェクションマッピング、屋外広告映像、映画など)やデジタルコンテンツの企画制作などを行う会社です。

世界3大広告賞の一つといわれる「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル」で受賞するなど、高い国際的評価を得ています。

株式会社ネイキッド

3Dプロジェクションマッピングやイルミネーション、動画広告などの映像制作を行う会社です。重要文化財「洛中洛外図屛風 舟木本」に描かれた400年前の世界を、3Dプロジェクションマッピングで表現したり、全国主要タワーにマッピング する「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED」などを開催しています。

ワウ株式会社

東京、仙台、ロンドン、サンフランシスコに拠点を置く映像制作会社です。オリジナルのアート作品も制作し、国内外でインスタレーション展示を実施するなど、業界でも注目を集めています。

フェイスマッピングでは、最大1,000fpsで投影できる世界最速の高速プロジェクター「DynaFlash」と超高速センシングを使用しました。それによって、皮膚の一部と一体化しているようにも見え、被写体の顔が変形・変質する際の表現力を飛躍的に高めたことで、世界的な話題となりました。

株式会社アブストラクトエンジン

2021年1月に、株式会社ライゾマティクスから、株式会社アブストラクトエンジンへと社名変更しました。先鋭的な技術を使って、プロジェクションマッピング をはじめとした、さまざまな映像制作を行う会社です。

2013年6月に開催された、カンヌ国際クリエイティビティ・フェスティバルにて、テクノ・ポップグループPerfumeの衣装にプロジェクションマッピング を施したことで、全世界に衝撃を与えることになりました。衣装のパーツごとに映像解析を行い、それぞれ異なるグラフィックが映し出されているという斬新な企画を実現させたことでも有名です。

プロジェクションマッピング会社に関わる職種と求められるスキル

プロジェクションマッピング会社には、さまざまな職種が存在します。それぞれの職種が、情報を共有し、クオリティの高い作品を制作しているのです。ここでは、プロジェクションマッピング会社に関わる職種と求められるスキルについて、ご紹介します。

モーションデザイナー

静止画のCGモデルに、リアルな動きや表情を加えていく仕事です。そのためには、3Dアニメーションの基礎、Maya、3ds Max、MotionBuilderなど3Dツールの操作スキル、モーションキャプチャーの知識、人体構造・筋肉の動きについての理解が求められます。

高い専門性が求められる職種ですので、まずはCG系専門学校や美術系大学などで、3DCGに関する専門的スキルを身につけることをおすすめします。

サウンドクリエイター

プロジェクションマッピングを実施する際に使われる音楽を作る仕事です。映像にマッチした印象的な楽曲や効果音、音声は、作品の魅力につながります。

プロジェクトによっては、音楽制作を外注する場合があります。多くの場合は、求められるイメージに合う音楽を作曲し、映像のコンテに合わせて、緻密に制作することが必要です。

そのためには、DTM(デスクトップミュージック)などの音楽作成編集ソフトの扱い方が求められます。通信講座やスクールの受講を検討してみてもよいでしょう。

Unityエンジニア

プロジェクションマッピングは、映像を建造物などのオブジェに投影したり、人の動きに反応して、映像や光が変化するMR(複合現実)/AR(拡張現実)の技術が用いられています。そのためには、最先端の映像制作に対応した、UnityやTouch Designerなどのソフトを操作するUnityエンジニアの存在が重要です。

即戦力が求められる職種ですから、プログラミングが学べる専門学校やスクールに通うことがおすすめです。そこで作成した作品があれば、ポートフォリオにまとめておくと、実績を示すことができます。

プロジェクションマッピング会社への転職を目指したい方は「エンタメ人☆彡」へ!

『エンタメ人☆彡』は、キャリアアドバイザー全員がエンタメ業界経験者という、エンタメ特化・転職支援サービスです。現状の相談をしたり、将来の展望を一緒に考えたり、選考へのアドバイスをもらったり、とキャリア関連の相談が無料で行えます。

また『エンタメ人☆彡』では、ここにしかない非公開求人や高待遇案件を多数掲載しています。運営会社である株式会社エイスリーは、タレントなどのキャスティング事業を行っており、エンタメ業界の各社と太いつながりがあります。そのため、業界とのつながりを通じた特別案件のご紹介が可能となっています。

そして、専門アドバイザーだからこそ可能な徹底したサポートにより、書類選考・面接対策で内定獲得率をアップさせていきます。登録から内定まで最短2週間でのスピード転職も実現可能です。

ぜひお気軽にご相談ください!